お宮参りの祝着(初着)も正絹で2万円代より豊富に取り揃えております。
      色・柄など様々ございますので店頭にてごゆっくりとご覧ください。


 
     フード7点セット ¥12,000(税別)         フード4点セット ¥6,000(税別)


お宮参りの際に、心を込めて選んでいただいた祝着は、大切に保管し、身揚げ・肩揚げなどをすれば七五三参りやお正月に着せてあげることが出来ます。もちろん、その際のお直しも当店にて承っております。


お宮参りとは…
 お宮参りは産土参りともいい、安産を神様に感謝し、赤ちゃんの健やかな成長を祈願して、氏神様にお参りするしきたりのことです。昔は、こどもは産土神の子だと考えられていて、神の子が一人仲間入りしたことを神前に報告し、ご加護をお祈りすると同時に、神様からの授かり物の、生まれたばかりの赤ちゃんを大切に育てます、と誓う意味もありました。こうしたお宮参りの風習は、伝統として受け継がれおめでたい家族の行事として日本全国で行われています。


付き添いの人の装い
 付き添いの人の装いは、赤ちゃんを抱く祖母は色無地などがよいでしょう。母親は附け下げの着物か訪問着に袋帯を締めるのがよいでしょう。この時期ですと、赤ちゃんがお乳を吐いたりしますから、抱く人は胸にタオルを当てておくなど、汚れてもすぐ手当てできるようにします。
 父親の付き添う場合は、ダークスーツが適当でしょう。